更新日:2017/07/10

ドッグフードを食べない時の5つの対処法

犬がドッグフードを食べない時の対処法

電子レンジで温める

電子レンジで少しあたためるとにおいが増します。ドックフードから美味しそうな香りがすることで、犬の食欲がそそられます。缶詰とドライフード両方とも可能ですので試してみましょう。

 

犬は嗅覚(におい)で食べ物を認識している動物です。犬はにおいを嗅ぐことでそれがどういったものなのか、美味しそうなものなのか、食べてもいいのかにおいで判断します。

 

缶詰やウェットフードを混ぜる

ドライフードに比べると缶詰やウェットフードの方がにおいも強く、犬にとって美味しく作られています。毎日の食事をドライフードにしているのであれば、缶詰やウェットフードを少し混ぜてみましょう。においや風味が増して、犬の食欲がそそられ、食べる可能性があります。

 

野菜やフルーツを混ぜる

犬は野菜やフルーツが大好きです。おやつとして食べさせている方も多いでしょう。バナナやキャベツなど、犬の好きな野菜やフルーツをドックフードに少し混ぜてみるのもありです。美味しそうなにおいにつられて、ドックフードごと一緒に食べるかもしれません。

 

注意点としては、全体をしっかりと混ぜ合わせることです。野菜やフルーツをドックフードの上に乗せるだけのような盛り付けだと、それしか食べないかもしれません。野菜やフルーツを、ドックフードごと食べてくれるように、全体をしっかりと混ぜ合わせましょう。野菜の煮汁だけをドックフードにかけるのも、野菜のにおいがうつるので食べやすくなります。

 

ドックフードを手に乗せて食べさせる

ドックフードをあなたの手に乗せて食べさせてみましょう。犬が甘えたい時は案外すんなりと食べたりもします。

 

「飼い主の注意を引きたいもっとかまってほしい」という思いから、わざとドックフードを食べないワンちゃんもいます。もちろんずっと続けていくわけにはいきませんので、犬の様子を見ながら、徐々に元に戻していきましょう。

 

ドックフードを変える

「何を試しても犬がドックフードを食べてくれない。」そんなときは思いきってドッグフードの種類を変えてみましょう。犬の健康状態などによって選び方も変わります。

 

まずは犬種、そして年齢や性別、病気の有無、避妊・去勢済みか、などで選び方は細かく分類されています。これを踏まえて、愛犬に1番最適なドックフードを選んであげてください。

 

犬はどうしてドックフードに飽きる3つの原因

@ おやつの与えすぎ

ワンちゃんがドックフードを食べない原因として多くを占めるのが「おやつの与えすぎ」です。単純におやつを食べすぎてお腹が空いていないからドッグフードを食べないんですね。「もっと美味しいおやつがもらえるから、ドックフードを食べなくてもいいんだ」ということをわかっている賢い犬もいます。

 

おやつを与える量はほんの少しだけにしましょう。おやつをあげなければいけない理由なんてありません。しつけや愛情表現のためどうしても与えたい場合は、おやつの代わりにドックフードを何粒かあげるようにしましょう。それでも、犬は喜んでくれるはずです。

 

また、家族で与えるおやつの量をきちんと決めることも大切です。家族がそれぞれおやつを与えていると、ワンちゃんがどのくらいの量を食べたかわからなくなります。はじめに量を決めてそこから与えるようにすると、おやつの与えすぎを防ぐことができます。

 

A 運動不足

運動不足で家で寝てばかりいると、犬もお腹がすきません。このあたりは人間と同じですよね。しっかり散歩をしてお腹をすかせてあげましょう。適度な運動のあとは胃腸も活発に動くので食欲が増します。

 

B 甘え

犬はとても賢い動物です。ドックフードを食べなければ心配して優しくしてもらえたり、もっと美味しいものがもらえると理解しているのです。犬は1日くらい何も食べなくても、水さえ飲めていれば大丈夫です。

 

犬が単に甘えているだけだと感じた場合は、特になにも対処せず無視を決め込むのもひとつです。しびれを切らせた犬はみずから食べることもあります。

 

犬はドックフードに飽きているのではない?

ドックフードを食べなくなった理由が「ドックフードに飽きたから」と勝手に解釈している人は多いです。

 

「病気が原因ではないのに、ドックフードを食べなくなった」「新しいドックフードに変えると、たくさん食べる」など、まるで「犬がドックフードに飽きた」かのように見えてしまいます。

 

実は犬の味覚というものはかなり弱く、ほとんど機能していないと言われています。そもそもドックフードの味なんてほとんどわかっていないため、ドックフードに飽きるなんてことはあり得ないのです。

 

ドックフードを食べなくなる犬種
  • チワワ
  • ヨークシャテリア
  • トイプードル
  • マルチーズ
  • ポメラニアン
  • パピヨン

ドックフードを食べなくなるのは小型犬が多いです。身体も小さいので食欲が少なく食べムラもあります。飼い主が可愛さ余って甘やかしてしまうことも多く、結果ドックフードを食べなくなります。

 

一方で大型犬はどうでしょうか?実は大型犬がドックフードを食べなくなることはまずありません。大型犬は身体も大きく食欲旺盛な犬種が多いので、ドックフードを食べないなんてことはあり得ないのです。そのため大型犬がまったく食べなくなった場合は病気を疑うべきです。

 

犬が食べ続けにくいドックフードの傾向

味の濃いドックフード

味の濃いドックフードは、犬が、長く食べ続けれません。胃がもたれてしまったり、腸が刺激されたりして、長く食べ続けられないのです。もちろん、味の濃いドックフードは、においも強く美味しいです。しかし、長く食べ続けさせたいのであれば、犬の健康のためにも、できる限り薄味ドックフードを与えましょう。

 

缶詰やウェットフード

缶詰やウェットフードはドライフードに比べて、においも強く美味しく作られています。もちろん、時々食べる分にはいいのですが、主食として長く食べ続けるには向いていないと言われています。缶詰やウェットフードを主食にするのは避けましょう。できるだけ、主食はドライフードのみにしてください。

 

缶詰やウェットフードは、病気になったときや、元気をつけたいとき、ごほうびのときなどに与えるなど、特別なときに与えるものとして取り扱いましょう。

 

ドックフードを食べ続けさせるコツ

主食はドライフードにする

おやつを与えすぎない

適度に運動をさせる

 

犬にドックフードを長く食べ続けてもらうには、飼い主さんの努力と工夫が大切です。ごはんの時間に、犬にお腹をすかせるように、うまく調節してあげましょう。おやつをあまり与えずに、しっかりと散歩をすれば、必ずお腹は空くはずです。

 

ドッグフードを食べなくなるのは生活環境が影響しています

犬が食事を取らなくなる原因のほとんどは、生活環境が影響しています。犬の生活環境を整えるのは、飼い主さんの役目です。ワンちゃんは自分でどうすることもできません。

 

食事をしっかりと食べられることは、病気を防ぐことにも繋がります。犬の健康のためにも、おやつの与えすぎや運動不足には十分気をつけて、しっかり管理してあげましょう。